2006年10月04日

THIRTEEN ARTISTS AWARDS 2006

13artistsawards.jpg

13 Artists Awards 2006

フィリピンの文化振興機関CCP(フィリピン文化センター)で1970年から2,3年おきに催されるThirteen Artists Award。CCP一代目のキュレーターRobert Chabet氏が始めた、新進気鋭の若手作家たちを表彰するアワードです。今年はChabet氏の教え子たちが多数受賞。つまり私がよくブログで紹介する作家さんたちが軒並み受賞ということで、クバオフリークの私も非常に嬉しい。
この先13人がどんなアーティストになるんだろう。いつか世の中を変えちゃうような、おもしろい作品をたくさん残していってくれたらいいな。ベタだけど、フィリピンの現代美術をどんどん変えていくような作品を。それはほんとにすごい。

受賞者の展示が10月4日から31日までCCPの3階で開かれています。ライブラリの隣のところです。ちなみにそこで販売している薄っぺらのカタログは、中身もペラいくせに200ペソもするボッタクリ商品なのでお勧めしません。

すべて新作の展示というわけではないですが、やはりそれなりにおもしろい作品が並んでいます。私のお気に入りはLoiue Corderoのオブジェ。ほんとは足元にちっちゃなおじさんが座ってて、そこが彼的に一番のポイントだったんだけど、初日のうちに壊れてしまいました。結局修復したのかな。最近彼がアイドルにしているという横尾忠則へのオマージュだそうです。
posted by greenmanga at 00:00 | Comment(43) | TrackBack(0) | 展示オープニング

2006年10月01日

台風15号

IMG_0765.JPG

IMG_0735.JPG

先日フィリピンを直撃した台風15号の写真。
会社の共有サーバから拝借。(なんでこんなものがあるんだ)
ここまで破壊的な台風を経験したのは初めてだ。


看板とか屋根とか、あんな大きなものが軽々と宙を舞っていって、これはヤバイと思った。
台風自体は2、3時間で過ぎ去っていったけど、その後の停電が大変だったみたい。マカティの高級コンドミでさえ3日間も停電。
当然飲食店関係は閉店してて(コンビニも)、昨日から何も食べてなくて飢え死にしそうです・・・と会社の人が日本の本社に訴えていた。

マニラ郊外で働く友人のところは停電が10日ほど続き、断水だから雨水でシャワーだったとか。ひえええ
posted by greenmanga at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン生活

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。